メニューを開く
メニューを開く
メニューを閉じる
メニューを閉じる

設計相談会 設計相談会

 2020/02/10 <Media> 『ML WELCOME vol.9 』に掲載されました

電話

メール

NEWS

2020/02/10

<Media> 『ML WELCOME vol.9 』に掲載されました

この度、GranT 一級建築士事務所 施工物件が、モダンリビング(ML)特別編集『ML ウェルカム〜木の家で暮らそう〜 vol.9』に取材・掲載されました。

 

 

ML WELCOMEは、全国で毎月4 万部発行されている建築・インテリア雑誌、モダンリビングの特別編集号。SE 構法で建てられ、デザイン性にも優れた住宅を紹介する雑誌です。阪神・淡路大震災がきっかけで誕生した『耐震構法SE 構法』。耐震性が高いだけではなく、在来構法に比べ柱の間隔を広く取れるので、大空間も可能。設計・意匠的にも自由度が高いのが特徴です。四季が巡り気候の地域差が大きい日本では、機械設備に頼らず、自然の風や光を上手に取り込むパッシブデザインを活かした住宅が注目を集めています。SE構法はパッシブデザインとの相性が良いことから、GranT一級建築士事務所では、SE構法を使用した住宅も建築しています。弊社施工事例も6 ページにもわたり紹介されています。最寄りの書店や、下記のURLから購入できる他、大江スタジオでもご覧頂けます。

▼ ML WELCOME Vol.9 ご購入
https://www.hearst.co.jp/brands/modernliving/issue/MLwelcome9_0207

 

設計士のコメント

ご両親が暮らす和の空間「△」と クライアントが暮らす洋の空間「□」。 この2つのボリュームを共有空間である『と』の空間によって繋げ、 それぞれのプライベートを確保できるように、程よい距離感を保ちました。 SE構法により木造でも大空間を実現することができ、 一般の方にはコンクリート住宅の様に見えるような邸宅となっています。 住まいは最終的にはクライアントが仕上げるもの。 その余白を残すようにと、いつも心がけています。 クライアントが最初に大切にされていた思い・コンセプトを崩さないように、ディテールと全体のバランス・プロポーションを整理することを尽力しました。

 

▼ 掲載物件 施工事例ページ

https://www.arc-grant.net/works/detail0005.php

▼ カタログ請求、設計のご相談
https://www.arc-grant.net/consultation/

設計相談会

メールでのご予約はこちら

受付10:00 - 19:00 / 水・木曜定休
※駐車場・キッズルーム完備

pagetop pagetop
Copyrightc 2018 グラント一級建築士事務所.
All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.